高い化粧水と安い化粧水、あなたはどっちを選びますか?最適なスキンケアの選び方とは?

にきび跡に効くスキンケア&治療の基礎ガイド|メインイメージ

化粧水を選ぶ時、高価なものは効果が高い?

疑問を感じる女性

化粧水を選ぶときに高価なものの方が効果が高いと漠然と考えていしまう人も多いかと思います。
たしかに値段が高い=グレードが高い化粧品には有効成分がたくさん入っているので品質としても高いということができます。

 

しかし化粧水は人の肌に塗るものなので絶対的な効果を万人に期待することはできないのです。
ひとりひとりの肌との相性があり、その効果もケースバイケースということができるでしょう。
大切なのは価格ではなく、成分や使用感などの具体的な仕様なのです。

 

たとえばニキビ肌の女性はそれに対応する化粧水の成分というものが求められます。
目的は主に皮脂を取り除くことで、また洗顔後の肌にうるおいを保つことも求められるので、

  • NMFなどの天然の保湿成分
  • アミノ酸やセラミド配合

の化粧水が好ましいといえます。
とくにニキビ肌にとって刺激は厳禁なので、低刺激を謳っている商品を選ぶことが大切です。

 

様々な価格帯のスキンケア用品

 

化粧水にも100g数百円のものから10g数千円のものまでさまざまな価格帯のものが存在します。
注意しなければならないのは、自分の肌にとって最も適している化粧水を選ぶことです。

 

たとえば、保湿成分だけに注目すればナチュリエのスキンコンディショナー(ハトムギ化粧水)などは天然植物成分のハトムギエキスが配合されて500mlの大容量で1,000円以下の素晴らしいコストパフォーマンスです。
こういった低価格コスメが一番肌に合うという人もいらっしゃいますし、様々な化粧品を試してみた結果、高価な化粧品が一番合っていたということもあります。

 

大切なのは、自分がどのような肌状況なのかを理解し、どのような効果のある化粧水を求めているのかを明確にし、にきび跡を作らないスキンケア方法を行うことです。

 

化粧水の配合成分や仕様と確認し、自分にもっとも適した化粧水を選び出すことが肝要です。