にきび跡で悩む女性必見!少しでも改善させるために効果的なスキンケア方法をご紹介します。

にきび跡に効くスキンケア&治療の基礎ガイド|メインイメージ

にきび跡を完全に消すことは可能?

にきび跡を完全に消すことができるかどうか、というのはそのにきび跡のタイプにもよります。

 

赤みだけのにきび跡の場合は、比較的キレイに消えることが多く、できるだけ早く対処することで、ほぼ完全に消えてしまうことが多いでしょう。

 

ですが、放置しすぎたり紫外線を浴びたりしたことで、色素沈着を起こしているにきび跡は、そう簡単に消えることはありません

 

にきび跡が気になる女性

 

顔にシミができてしまったとき、シミを完全に消すことは、どんな美白化粧品を使ってもなかなか難しいことですよね。
色素沈着を起こしているにきび跡は、そんなシミと同じような状態なので、なかなか家庭でのスキンケアで完全に消すのは難しいのです。

 

ですが、正しいスキンケアを行い、美白効果の高い化粧品で働きかけ、肌のターンオーバーを促していれば、ほとんど完全にといっても良いほどキレイに消えることもあります。

 

若ければ若いほど、肌の代謝も活発なため、にきび跡は消えやすくなります。

 

また、色素沈着を起こした頑固なにきび跡も、美容皮膚科の手にかかれば、あっという間にほぼ完全に消してしまうことも可能です。
美容皮膚科では、レーザーという心強い治療法があるのです。

 

美肌レーザー施術を受ける女性

 

1番頑固で困るのは、凸凹状態になったにきび跡ですね。

 

これは、完全に消すことはかなり難しいと考えたほうが良いでしょう。

 

家庭でのスキンケアで完治するのは、ほぼ不可能に近いです。
ただし、美容皮膚科に通い適切な治療を受けることで、かなり改善することは可能です。

 

症状があまりひどくない凸凹にきび跡なら、何もなかったかのように、キレイに消すこともできるかもしれません。

 

このように、にきび跡は、望みを捨てずに努力すれば、ほとんど完全に消してしまうことも可能なものなのです。
諦めないで、様々な方法にチャレンジして、にきび跡と戦いましょう。

 

努力してスキンケアに取り組もとする女性

にきび跡によいスキンケアとは

上記でも記載したように、にきび跡が出来てしまっても正しいスキンケアを行う事で、キレイな肌を取戻すことが出来ます
スキンケアの仕方も大事ですが、スキンケアの成分にこだわって選ぶことが大切です。

 

まず、にきび跡に効果的と言われているのが「ビタミンC誘導体」が配合されたものです。

 

ビタミンCはよく肌にいいと言われますが、美白効果や美肌効果に優れています。
ビタミンC誘導体とは、そのビタミンCを肌に浸透しやすくしたもので、にきび跡に高い効果を発揮すると言われています。
また、にきび跡だけではなくにきびの赤み(炎症)を抑える効果もあるとされています。

 

ですが、ビタミンC誘導は肌を乾燥させてしまうため、その後にしっかり保湿してあげることが大切です。

 

美白効果のあるスキンケア

ビタミンC誘導体の他にも、美白効果のあるスキンケア商品もおすすめです。
にきび跡は色素沈着で起こることが多く、メラニン色素に働きかけ美白することで改善することもあります。

 

スキンケアでの改善は即効性はありませんが、長い目で見ると日々のケアで大分変わってきます。

 

スキンケア商品には様々な商品がありますので、自分に合う合わないもあると思います。
地道に自分に合うものを探し、美肌に導いて行きましょう。

 

美白効果がある化粧水のイメージ

 

にきび跡によい基礎化粧品

上記でも記載した、「ビタミンC誘導体」や美白効果がある成分が配合されたスキンケアをご紹介します。
配合量の違いだけではなく、保湿力にも着目しながら自分に合ったものを選んでみてください。

 

 

ファンケル アクネケアライン

ファンケルアクネケアのバナー

 

クレンジング、洗顔、化粧水、乳液、美容液のトライアルセット1ヶ月分。これだけで全てのスキンケア工程を網羅できます。

 

価格 初回限定トライアル価格 1,000円(税込) 送料無料
全成分 グリチルリチン酸2K、精製水、BG、濃グリセリン、ペンチレングリコール、シャクヤクエキス、トウニンエキス、シソエキス-1、モクツウ抽出液、プルーン酵素分解物、ゼニアオイエキス、フィトステロール、大豆リン脂質、天然ビタミンE、ベタイン、ラフィノース水和物、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ジグリセリン、DPG、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、グリセリンエチルヘキシルエーテル、メントール、クエン酸、クエン酸Na
使用用途 ベタベタしないけど、さっぱりとしっかり保湿されます。本格的なニキビ跡ケアにおすすめです。スキンケアを全て見直したい、同じラインで使っていきたいと思っている方に。
おすすめ層 10代~30代向け、軽度の乾燥肌・オイリー肌・敏感肌・混合肌

 

個人的な感想

メントールが配合されているので、少しスーっとした使用感でした。ベタつかないのでお化粧前でも使いやすい!乾燥が酷い方には少し保湿力が足りないかもしれないです。信頼度の高いファンケルの無添加化粧品なので、敏感肌の方はこれを選んでおけば間違いないです!オイリー肌&敏感肌の方にはベストなチョイスだと思います。無添加化粧品なので使用期限を必ず守る必要があります。使用期限内に使い切る様に、1日の量を調整したほうがいいですね。

 

 

 

BIOIL

バイオイルのバナー

 

保湿オイル。通常のスキンケアを行ったあとに塗布してください。

 

価格 25ml 700円、60ml 1,600円、125ml 2,800円、200ml 3,600円
全成分

トウキンセンカ花エキス、ラベンダー油、ローズマリー葉油、ローマカミツレ花油、パルミチン酸レチノール、酢酸トコフェロール、ミネラルオイル、トリイソノナノイン、エチルヘキサン酸セテアリル、ミリスチン酸イソプロピル、ダイズ油、ヒマワリ種子油、BHT、ビサボロール、ローズ香料、赤225

使用用途 万能オーガニック保湿オイルです。ニキビ跡だけではなく、妊娠線や傷跡のケアにも効果が期待できます。使い方に少しコツが必要です。保湿効果が非常に高いので、大人肌におすすめ。
おすすめ層 30代~40代向け、極度の乾燥肌・敏感肌

 

個人的な感想

めちゃくちゃ高性能な万能オイルです。第一印象は「すごい肌に良い気がする!そしていい匂い!」。顔だけじゃなく全身に使えますが、大事にチビチビと使っています(笑)ニキビ跡にも効果ありますが、妊娠線のケアとして使用されている方が多いようです。香料と着色料が入っていますが、肌に悪いものではないので安心してください。酷い乾燥肌の人にもおすすめです。

 

 

 

上記のスキンケアはシミになってしまったにきび跡をケアしながら、新しいニキビができないように予防もしてくれます。
にきび跡を消すことばかり考えていると、ちょっとした隙から新しいにきびが出来てしまうこともありますので、抜かりないケアを心がけましょう。

 

にきび跡を消す・新しいにきびを作らない・潤いのある健やかな素肌を持続させる、という3点が同時に叶う商品を見つけてください。

 

にきび跡がない健やかな素肌を手に入れた女性

最後に・・・

にきび跡は深刻な状態になると、病院で治療しない限りツルツル肌には戻れません。

 

ですので、深刻な状態になってしまう前にセルフケアを徹底していきましょう。

 

病院に通わないと治らないような酷い傷跡になってしまうと、完治するまでにかかる費用も高額になってしまいますし、跡が完全に消えるまでの期間も長くなってしまいます。

 

まだニキビの治りたてで、セルフケアでもなんとかなるうちに徹底的に手をかけていきましょう。
長期的にみれば、セルフケアの方が確実でコスパも良いです。

 

思わず誰かに見せたくなる様な美しい素肌を目指していきましょう!